YouTubeで再生数は自分で増やせる?再生数の伸ばし方

OY1151013140731_TP_V

YouTubeで動画を投稿した際に誰でも再生数は伸ばしたいものだと思います。

今回はYouTubeで自分が作成した動画の再生数を伸ばす方法についてお伝えをします。

自分の動画の再生数を確認する方法

1

まず自分の動画の再生数がどのくらいあるのかを知るためには

自分のチャンネルのアイコンからクリエーターツールというボタンをクリックします。

そこをクリックすれば動画一覧が表示されますので、そこに動画数が表示されます。

YouTubeの再生数は自分で伸ばせる?

LIG_h_satutabatekkyuu_TP_V

YouTubeで再生数を伸ばすためにまずは自分で自分の動画を再生して再生数を伸ばすという方法を

思いつく方もいらっしゃると思います。

結論から言えば自分の動画の再生数は自分が再生したものもカウントをされます。

自分の動画は見ないほうが賢明

しかしながら、自分で再生をした所で報酬を得る程度まで再生数を伸ばすことは時間を取られます。

それにYouTube側はID、IPアドレス、パソコンの種類などから再生している人を割り出し、

スパムとして扱うことも非常に多いです。

実際に自分の動画の再生数を自分が再生することで伸ばしていたという方はスパム扱いとして

ペナルティを受けたという報告もありました。

自分の動画の再生数を伸ばすためには

自分の動画を伸ばすためには様々なテクニックが必要となります。

その一つが関連動画対策です。

YouTubeでは動画の再生画面の右側に関連動画という項目を設け、

今見ている動画と関連する動画を右側に表示させています。

ここに表示させることによって自分の動画の再生数を伸ばすことができます。

YouTubeで自分の動画の再生数を伸ばす具体的な方法

YouTubeの再生数を伸ばす具体的な方法については下記リンクで説明をしていますのでご参照下さい。

関連動画対策の具体的な方法

関連動画に表示させるためにはタイトル、説明欄などが非常に大事な要素になります。

まとめ

再生数を伸ばす方法については自分でYouTubeに動画をアップロードしている方には是非知っていただきたいです。

YouTubeに動画をアップロードしているのにも関わらず中々再生数が増えていかないという方は是非参考にして頂けるとうれしいです。

YouTubeで自分の再生数をもっと伸ばしたいという方のために、

 

最後までご講読いただきありがとうございました! 私が一ヶ月で月23万円をyoutubeで稼いだ方法をメルマガ無料登録でプレゼントしておりますので、是非ご登録をお願い致します^^