不労所得を持つと出世しないと言われる理由

yuki_kodomookane15144623_tp_v

巷では不労所得を持つと出世をしないと言われることが非常に多いです。

不労所得を持ってしまうとなぜ出世しなくなってしまうのか?その原因について調べました。

そもそも不労所得って何?

不労所得とは文字通り労働をせずにもらえるお金のことです。

具体的な例をあげると家賃や土地代、証券や国債などの利回り、印税などが挙げられます。

現在では不労所得を求めている若者が非常に多く、不労所得を作ることに必死になっている人達が非常に多いです。

なぜ不労所得を持つと出世しないのか

green_shi20140125_tp_v

不労所得を作るためには努力や才能が必要になります。

不労所得を作るだけの能力のある人達がなぜ出世をしないということになるのでしょうか?

お金に余裕がでる

人間安心をしてしまうとどうしても努力を怠ってしまいます。

お金に余裕があると心にも余裕が出てきてしまい、仕事がついつい疎かになってしまうということもしばしばあります。

働かなくても良くなる

不労所得の金額が大きくなってしまうとそもそも働く理由がなくなり、出世をしないというケースもあります。

若者の多くはこの働かなくて良いという環境を求め不労所得を得るために躍起になっている場合が非常に多いです。

不労所得をさらに増やそうとする

ネットを使って不労所得を作ることも現在では可能になっています。

0円から努力だけで不労所得を作ったという方も現在は多くいらっしゃいます。

その不労所得をさらに作っていくために時間を使ってしまい出世できなくなってしまうというパターンです。

投資に頭を使い出す

不労所得を増やすためにどんどん投資額を増やしていくという方もいらっしゃいます。

不労所得で得たお金をどう投資に使うのか?ということばかりを考えるようになってしまい、仕事が手につかなくなってしまう場合があります。

 

不労所得を得ることは悪なのか?

pak75_hutokorokaramanken-thumb-autox1600-16212

不労所得を得ることで出世をしないというケースは非常に多いです。

やはり努力をして作った資産をさらに増やしたり、充分な資産を作ることができた場合は仕事を殆どしなくなります。

しかし、会社の出世と自分の幸せを考えた時にどちらが幸せなのでしょうか?

働かずに生活することと、働きながら生活する人を比べ不労所得で生活している方のが幸福度は高くなるという研究結果もあります。

まとめ

不労所得を得ることで出世は遠ざかってしまうこともあるようですが、

自分の幸せという点を焦点に当てた時に不労所得を得て生活をするという方がより良いということですね。

最後までご講読いただきありがとうございました! 私が一ヶ月で月23万円をyoutubeで稼いだ方法をメルマガ無料登録でプレゼントしておりますので、是非ご登録をお願い致します^^