YouTube 広告収入 確定申告

green_floppyookawa20141024222308_tp_v

YouTubeの広告収入は確定申告が必要?
YouTubeを副業で実践してしてふと確定申告は必要なのか?と疑問に思ったことがあります。

今回は副業でYouTubeを実践している方は確定申告が必要なのか?ということについてお話をしていきます。

YouTubeの広告収入は所得になる?

まず私が1番疑問に思っていたのがYouTubeの広告収入は、確定申告をしなければならないようなものなのか?という疑問です。

結論から言えば、年間の収入が20万円を超えた場合は確定申告をする必要があります。

本業以外の収入は雑所得という扱いになるようで、少しでも成果が出ると確定申告をしなければ行けないとのこと。。。
私がアフィリエイトをやり始めたのが2年前で1年間は確定申告をする必要がなかったのですが、今年からは確定申告が必要になります。

副業をやって稼げないのも嫌ですけど、確定申告と聞くと面倒くさそうでテンションが下がります。。。

YouTubeで広告収入を得ると会社にバレる

ということはYouTubeの広告収入の税を納めなければ、会社にバレることになってしまいます。

YouTubeの広告収入によって得た所得の税金を収めなかった場合、現在働いている会社に本業の所得税と副業の所得税が合算されて請求が来ます。

その時に副業分の所得税を見た会社の人が「なんだこれは?」ということになり会社にばれてしまうという流れです。

確定申告で会社バレを防ぐ

ということで我々副業YouTuberは確定申告をする必要があるのですが、そのやり方がよくわからない!という方も多いかと思います。

私も確定申告初心者なのでかなりビビっています。

確定申告について色々と調べていたら幾つかオススメな方法がかかれていました。

税理士を雇う

一番手っ取り早いのがこの方法ですよね。

ただ稼いでいる金額によってはわざわざ税理士さんを雇うまでもない。

となってくると思います。というかその方が多いかも。

金額が大きく出費もそこそこあるという方には非常におすすめです。

会計ソフトを使う

会計ソフトは無料のソフトも幾つかあります。

やはり有料のものと比べ機能は劣りますが、費用をかけたくない!

という方にはオススメの方法ですね。

まとめ

副業でYouTubeを実践していれば皆さん必ず乗り越えなければならない確定申告。。。

本当に面倒だと感じますが、副業でYouTubeの広告収入を得ているわけなので文句は言えないですよね。

 

最後までご講読いただきありがとうございました! 私が一ヶ月で月23万円をyoutubeで稼いだ方法をメルマガ無料登録でプレゼントしておりますので、是非ご登録をお願い致します^^